POG 2017_01 Poggenpohl_Porsche Design Tower Miami

世界初のポルシェデザインタワーを公開

ポーゲンポールのラグジュアリーなキッチンを有するマイアミのレジデンシャル・ビル

Porsche DesignとDezer Development(米・フロリダ)は建築物としても、技術面においても傑作と呼べるビル「the Porsche Design Tower Miami」を公開しています。Porsche Design Tower MiamiはPorsche Designによる最初の住宅用不動産プロジェクトで、機能的なデザイン、技術革新そしてトレンドを創り出すテクノロジーというブランドに不可欠な特徴を持ち合わせています。60階建てのタワーのハイライトは「雲の中」にあるラグジュアリーな住居へ入居者を車に乗せたまま引き上げる特許を取得した革新的なカーリフトシステムです。

しかし、このリフトはPorsche Design Tower Miamiが入居者に提供するラグジュアリーな特徴の一つにすぎません。ほぼ全ての住戸のバルコニーにはプールとアウトドアキッチンが備え付けられています。この種のものとしてはマイアミ初で、通常はペントハウスに提供されるものです。

「Porsche Design Tower Miamiの完成に立ち会えるということは、Porsche Designというブランドのきわめて特別な瞬間に立ち会えるというです。ブランドのDNAを作る機能的デザインは入居者をあらゆる日常的な空間に導き、他に類の無い上質な生活を提供します。まさに機能とテクノロジーの完全な融合といえるでしょう」Porsche Design GroupのCEO、Jan Beckerはそう語ります。

「Porsche Design Tower」という究極のデザイン言語に合わせて、建物内の132の住戸にはPoggenpohlのラグジュアリーなキッチンが備え付けられました。Poggenpohlのデザイナー達は入居者それぞれのニーズに合うようカスタマイズしながら、ゆったりとした最新鋭のキッチンをプランしました。高品質な素材の選択は建物の技術的な印象とたいへんよく合っています。新たな入居者の殆どが革新的なカーボン素材のガラス扉を選びました。

Porsche DesignとPoggenpohlは長きに渡ってパートナー関係を結んでいます。両社ともに、これまで数十年もの間、「ユニークなデザイン」、「機能面の完全性」、「革新的素材」を標榜してきました。そして2007年9月、共同開発したキッチンP´7340をStudio F. A. Porscheから発表し、キッチンの歴史に新たなページを加えました。Porsche DesignとPoggenpohlは理想の関係を保ちながら2014年新モデルのP´7350の発表に至り、どちらのキッチンのコンセプトも多数の国際的なデザイン賞を受賞しています。