+ARTESIO

+ARTESIO

Connecting Spaces

+ARTESIOは空間をつなぎ、料理やリビングでの寛ぎという生活行動がひとつになるようキッチンを再構築しています。建築構造を思わせるドラマティックなアーチが特徴のひとつで、オープンで整然とした、アクセスしやすい、オーナーのニーズに適うようなデザインになっています。

Poggenpohl +ARTESIO
+ARTESIO polar white and brushed pine

Harmony in Space

+ARTESIOは壁面のパネル材とキッチン収納が調和するよう収納の前面・側面のパネルはモジュールに基づいて構成されます。その一方、周りを取り囲むドラマティックなアーチと溝を彫り込んだ壁面パネルがキッチンをひとつにまとめ上げていきます。

+ARTESIO_glass polar white_brushed pine

Wall of Potential

溝を彫り込んだパネルで構成されたマルチ・ファンクション・ウォールは平滑な表面材からは発想し得ないインスピレーションの源になっています。そこには強くて軽いステンレス製のシェルフがセットされ、書棚としてまたオーナメントやキッチンツールを置く棚として使用出来ます。水平方向に掘られた溝は外側から手前側にかけて視線を行き来させるるような効果があります。

+ARTESIO_glass polar white_brushed pine_closeup_cabinets
+ARTESIO polar white and brushed pine - Functional arc and corner bench
+ARTESIO functional arc - polar white and brushed pine

Under the Arch

特徴的な+ARTESIOのアーチは新しい思考とドラマティックな発想を表しています。キッチンエリアを照らし出す照明を内蔵しながらも、オーディオや排気ファン、配線ケーブルを隠した非常に機能的な形状です。また天井が高く感じられるような、そしてキッチンがそこを超えた空間とつながるような建築的な表現でもあります。